営業時間・定休日
営業時間

9:00~19:00

 
定休日

水曜日

 
電話番号

076-274-4444

 
FAX

076-274-4114

 
住所

〒924-0865

白山市倉光10丁目141番地

スタッフブログ

   
2017/10/20  ショールームダイアリー 
500X-C?
 
500C-Xなのかな?

画像はPhotoshopで、あくまでも噂の粋を出ない話ですが、将来500Xにカブリオレが登場する可能性もゼロではないですよーって事らしいです。
確かにイヴォークにもカブリオレは存在するし、話題の(?)日産 ムラーノにも北米市場向けではありましたがクロスカブリオレなんてのがありました。また、最近ではメルセデス・マイバッハ G650 ランドレーなんてのも出てましたし、まぁ、無しでは無いか。競合も少なそうだし。

加えて500Xの場合オリジナルの500Cからオープントップの形状を引き継ぐとすれば、A、B、Cピラーを連結するルーフが両端に残るので、剛性的に有利になりイヴォークやムラーノと違って難なく4ドアで作れるのもメリットですね。

しかし、画像のPhotoshop良く出来てます。灯火類も"ちゃんと"シリーズ4の意匠に変えてある。
 
   
2017/10/19  ショールームダイアリー 
ご成約頂きました♪
 
『FIAT 500X Jeans
淡いカラーのメタリックだからと正直ナメてましたが、太陽光の元で見ると結構印象が変わりますね♪
ベージュカプチーノ(ブラックレザー)と最後の最後まで悩まれたお客様ですが、決め手になったのはブラウンレザーのようです。また、こちらのボディカラーの方が長く乗れそうともおっしゃって頂きましたが、3年ぐらいでですねー…そのー…(笑)
この限定車に限ったハナシではありませんが、さり気なくヘッドライト内に仕込まれた「500」のロゴもオシャレです♪

この度はありがとうございました♪

 
   
2017/10/14  ショールームダイアリー 
カワイイだけじゃない!
 
カワイイけど
カワイイだけじゃないんです!

運転のしやすさ、走らせる楽しさ、
ECO性能、力強さ・・・

クルマとしての実力は必ず問われます


FIATが世界で認められているのには
ちゃんとワケがあるのです。


『小さいのに粘り強くて力強い』
でも、それだけが取り柄でもないのです。

Pandaにも500にも搭載されている
ツインエア・エンジンは
ターボが備わっているとはいえ
たった0.9Lの小さな2気筒ユニットです。

何も言わずに走らせたら、そんなふうには
思えないはずです( ˘ω˘ )

高で85㎰

それほどアクセルを踏み込まなくても
坂道だってスイスイ登るほど力強いし、
グッと踏み込めばニンマリできるくらいの俊足。


500Xの1.4Lエンジンは、マルチエアという
世界的に見てもかなり高度な吸気制御システムを備えていて
力強さも燃費も環境性能も
従来エンジンから飛躍的に高まっています!

高で170㎰

洗練されたフィーリングと
スポーティーな味わいは、SUVの常識を越えています。

クルマはエンジンあってこそ。

ここもFIATの”こだわりどころ”です。


 
   
2017/10/13  ショールームダイアリー 
このインテリア
 
(?)
シートに使用されるツィードっぽいファブリックが見た目も肌触りも良い上に高級感もある♪おまけに(?)レザー仕様と比較して、生地が伸び縮みする分掛け心地までも良い気がする。
何の話かと言うと、仕様変更後の
『500X Pop Star』
意外にも当店には初登場です♪
以前にも仕様変更前→仕様変更後の詳しい変更点は以前もさせて頂いたので、ここでは割愛させて頂きますが、バイキセノンヘッドライト、前方衝突警報、車線逸脱警報が標準装備となり安全性が大きく向上。
加えて冒頭にて紹介させて頂いたNewデザインインテリア、同じくNewデザインが採用されたアルミホイールなどを装備し、価格はわずか+21,600となる2,883,600(車両本体価格、税込み)確実にヘタな限定車よりもお買い得です♪
シートヒーターとリアカメラが付かないのが玉にキズですが、ファブリックはレザーほど冷たく無いし、リアはパーキングセンサーは付いてるのでヨシとしましょう。

石川店にて展示中♪
 
   
2017/10/12  ショールームダイアリー 
ようやく
 
"大きい"チンクチェントが根付いて来たのか?はたまた、街中で見かける機会が増えるにつれて先入観にも似た一種の違和感のようなものが薄らいで来たのか。
最近500X目当てでお越し頂けるお客様が増えて参りました。人気のグレードは相変わらずレザーシートが装備される『Pop Star Plus』となっておりますが、ボディーカラーの方には少し変化が見られるようです。

以前の人気ボディーカラー「グレージュ」にはブラウンレザーが組み合わされていたのに対して、現在の近似色である「ベージュカプチーノ」の内装がブラックレザーとなった事で、ブラウンレザーが組み合わされるホワイトの人気が高くなってきているように思います。
前置きが長くなりましたが
『500X Pop Star Plus』
ホワイト/ブラウンレザー

デモカーに降ろしました!

上記の理由かどうかは分かりませんが、現在同仕様の500Xはかなり国内在庫が少ないようです。新車の在庫でとっておけば良かったかな?と言う気がしないでもないですが、デモカーだってそのうち売らなきゃいけない事には変わりないし、まーいっか(笑)

年末年始辺りに『500X Pop Star Plus』ホワイト/ブラウンレザーのお買い得なヤツないかな〜?って方いらっしゃったらご一報下さい(笑)

 
2017年10月(20件)
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
スタッフ
水野
加納 芳典
ページ上部に戻る