営業時間・定休日
営業時間

9:00~19:00

 
定休日

水曜日

 
電話番号

076-274-4444

 
FAX

076-274-4114

 
住所

〒924-0865

白山市倉光10丁目141番地

スタッフブログ

   
2016/08/09  ショールームダイアリー 
€29.950
 
さて、タイトルは何の価格でしょう?

えぇ、ここまで来ると触れない訳には行きませんね。イタリアにおける「Mazda MX-5(Roadstar)」の価格です。
イタリアでは価格が高い順に「Sport」「Exceed」「Evolve」の3トリムが用意されており、Sportには2,0L 160PS。Evolveには1,5L 130PS。Exceedではその両方が選択可能。トランスミッションは6速マニュアルの一択です。なおLEDヘッドライトは全車標準装備。タイトルはLSD、レカロ製スポーツシート、ビルシュタインが標準装備となる「Sport」の価格。日本では恐らく「RS」グレード相当ですかね?
変わって「近似値」のABARTH 124 Spiderは?と言うとマニュアルミッション車に例のLEDヘッドライトが含まれる「Visibility Plus」「Sound Plus」のパックを含んだ状態で€43.910。おおよそ€14.000の価格差があります。向こうで日本円にして150万円以上の差が、日本においては「ABARTH 124 Spider」と「Mazda Roadstar RS」おのおのベース価格を比較すると70万円弱の差となってしまいます。仮に124にLEDヘッドライト、ナビ、レザーシートを奢ったとしても約90万円差。加えて、ここで比較している国内仕様のRoadstarは1,5L 130PSです。もちろん排気量や馬力が全てと言うつもりはありませんが、合理的に価格の妥当性を判断する一つの材料にはなると思います。

さて、結局124 Spiderは「高いのか?」「安いのか?」

判断はみなさんに委ねますが、懐を分かち合うRoadstarと比較しても、少なくとも日本国内においては法外に高いとまでは言えないのではないでしょうか。寧ろ、エクストラパワーやBremboが標準装備な事を考慮すれば適正価格と表現しても差し支えないような気がします。

ここまで書いて今更ナンですが、そもそもスポーツカーなんて損得勘定で選ぶものでは無いし「合理的」な車選びをするのであれば、このジャンルからの選出はありえないでしょう(笑)

ところで、Mazda Italiaのトップページには以前、当ブログでも紹介させて頂いたGarage Italia Customsが手がけた「MX-5 Levento」が。洒落てますね〜。


 
2016年08月(21件)
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
スタッフ
水野
加納 芳典
ページ上部に戻る