営業時間・定休日
営業時間

9:00~19:00

 
定休日

水曜日

 
電話番号

076-274-4444

 
FAX

076-274-4114

 
住所

〒924-0865

白山市倉光10丁目141番地

スタッフブログ

   
2017/06/06  お知らせ 
定休日のお知らせ
 

6月7日(水)

は定休日となっております。

 

 

ご迷惑をおかけしますが何卒ご理解の程、 

よろしくお願いいたします。

 

 

尚、緊急の場合は

FCAロードサービス ☎0120-820-032

JAF    ☎ #8139    

までご連絡お願いいたします。

 
   
2017/06/06  ショールームダイアリー 
500C 1,2 vs 500C TwinAir LOUNGE ①
 
先日入庫のご案内をさせて頂いた500C TwinAir Loungeに続き、500C 1,2 Popが入庫♪

奇しくも同じボサノバホワイト、オプションのレッドトップ(赤幌)と言う事で2台を比較してみます♪

まずは外装から。
フロント周りの違いは以下の3点。TwinAir Loungeにはあって、1,2 Popには無い物として。

・バイキセノンヘッドライト

・フォグランプ

・アクセントライン付きバンパー

機能面においてはバイキセノンも、フロントフォグランプも、用途によっては(夜間走行・悪天候など)あるほうがいいに決まってるのですが、ヘッドライトのデザイン自体は500C 1,2 Popの「ちょっと怒り目」が僕は好みですね。いそべは可愛く無いから、キセノンの方が良いと言ってましたが…

サイドビューは何と言ってもアロイホイールの違いが目を惹きます。共にアロイホイールを標準装備としながらも、TwinAir Lounge16インチを採用しているのに対して、1,2 Pop15インチとなっております。見た目で言うなら16インチも悪くは無いのですが…
加えて、面積が狭いため見落としがちにはなりますが、サイドウインドーボトムラインにクロームのパーツが追加されます。こういったさり気ないクロームの使い方って良いですね。日本車だと、グルッと全部やるか、全く無いかの2択しかない。ただ最近では輸入車を意識してか、こういったクロームの使い方をしてる車種も見受けられるような気がします。
リアの違いは以下の点。同じくTwinAir Loungeにはあって、1,2 Popには無い物として。

・アクセントライン付きリアバンパー

・エキゾーストパイプフィニッシャー

・アラーム式リアパーキングセンサー

上記の内、アラーム式リアパーキングセンサーはあった方が良いですね。トップを閉めた状態だと、お世辞にも後方視界が良好とは言い難いので。一時期、500Cには全車標準だった頃もあったように記憶してますが、これは是非1,2 popにも標準装備にして欲しいです。ハイ。

続く
 
2017年06月(30件)
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
スタッフ
水野
加納 芳典
ページ上部に戻る