営業時間・定休日
営業時間

9:00~19:00

 
定休日

水曜日

 
電話番号

076-274-4444

 
FAX

076-274-4114

 
住所

〒924-0865

白山市倉光10丁目141番地

スタッフブログ

   
2017/09/14  ショールームダイアリー 
Series0とSeries1続き
 
※日本仕様のPop Star Plusにはサイドウィンドウ下端のクロームモールは装着されません

前回は500Xにおける<Pop Star>のSeries0からSeries1への変更点をお伝えしたので、今回は<Pop Star Plus/Cross Plus>の変更点をお伝えします♪

まずはFWDモデルの中では、レザーシートが標準装備となる

<Pop Star Plus>

☆アダプティブクルーズコントロールを標準化   

☆シートデザインの変更

☆ボディカラー イエロー(三層仕上げパールペイント)を追加    
「アダプティブクルーズコントロールを標準化 」って、コレまでもオプションでも無かったじゃん!と、ツッコミたい所ですがSeries移行直前に販売された限定車『500X Black Tie』には装着されていたので、カタログモデルにも標準化と言う意味ですね。

シートデザインの変更についてはビンテージを意識した"ムラ"が特徴のブラウンレザーが無くなり、普通のブラウンレザーとなった事。あわせて、ブラックレザーが登場しそれぞれボディーカラーによって振り分けられます。イエローに追加については、やっぱり「500」と言えばイエローは外せないんですかね?(笑)
続いて日本に導入されている中では唯一のAWD+9AT(!)となる

<Cross Plus>

☆アダプティブクルーズコントロールを標準化

☆シートデザインの変更 

こちらはそもそも安全、快適装備がPop Star Plusとほぼ同等な為、変更点も同様となっております。
前述の変更に伴い価格は以下の通りに
Series0Series1

Pop Star           2,862,000円 ⇨ 2,883,600円 +21,600円

Pop Star Plus   3,078,000円   ⇨ 3,121,200円 +43,200円

Cross Plus        3,348,000円 ⇨ 3,391,200円 +43,200円

こうやって見ると『Pop Star』が大幅に装備をアップグレードしながら、最小限の価格アップに踏みとどまっている事が分かります。まぁ、他のトリムがそもそも安すぎたって見方もありますが。
と、言う事でハナシは冒頭に戻ってもう一回言います。

デモカー売ります!

『FIAT 500X Pop Star Plus(Series1)

ベージュカプチーノ/ブラックレザー
初度登録:平成29年6月登録
車検:平成32年6月
走行:2,000km

価格:2,850,000

 
2017年09月(32件)
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スタッフ
水野
加納 芳典
ページ上部に戻る