営業時間・定休日
営業時間

9:00~19:00

 
定休日

水曜日

 
電話番号

076-274-4444

 
FAX

076-274-4114

 
住所

〒924-0865

白山市倉光10丁目141番地

スタッフブログ

   
2017/06/30  ショールームダイアリー 
ヤバくない方
 
こちらヤバいヤツと同日発売の限定車500C Ivory Top向こうとガラッと趣は変わって、ピースフルな雰囲気に溢れます(笑)

500C TwinAir Loungeをベースに通常とは異なるデザインのアロイホイールとクロームミラーカバー、リアプライバシーガラスを特別に装備♪

ボディーカラーはボサノバホワイトパソドブレレッドブルーヴォラーレの3色を設定しIvory Topの名のごとく全てのボディーカラーがアイボリートップ仕様となっております。

尚、ボサノバホワイトには通常非設定ソフトトップカラーであり、ブルーヴォラーレは通常非設定のボディーカラーとなりますが、パソドブレレッドのアイボリートップは通常でもオプションにて選択可能…

全国60台の限定ですが、当社に入庫のブルーヴォラーレ10/60となっており、パソドブレレッドと並んで少数の導入となります。

が、こちらの車両既にご成約を頂いており昨日納車(笑)もし、同じ車両、もしくは異なるカラーコンビネーションをご希望の方は一度お問い合わせ下さい♪

そして先日チラっと出しましたが、今回納車と同時に内装をカスタマイズ♪
通常は500C TwinAir Lounge同様チェック柄のファブリックシートを採用していますが、今回は外装に合わせて内装もアイボリー×ブルーパイピング/ステッチに♪
より明るく、上品に♪オープンカーたるもの内装は洒落過ぎてるぐらいがちょうどいい(笑)

皆さんのあーしたい、こーしたい、お手伝いさせて下さい♪
 
   
2017/06/29  ショールームダイアリー 
ヤバいヤツ来た!!
 
TwinAir+マニュアルミッションの組み合わせで以前も限定車として人気を博した『500S』が再び『500S Plus』となって登場☆

何が『Plus』かって言うと、ホイールが以前の15インチ➡16インチとサイズアップし"より"スポーティーになったと言う意味で『500S Plus』

ナニ言ってんだよ?軽量インチダウン+ハイグリップタイヤの方がスポーティーだろ?とか考える、僕や、ここを読んでそう思う人達もいらっしゃるかと思いますが、あくまでも一般論で(笑)
その他は500S専用エアロパーツ、専用インテリアなど基本的に前回販売時に準ずる装備内容ですが、今回の導入における最大のニュースは16インチを採用した事よりも写真のマットカラー、アルピ・グリーン(Verde Alpi)が導入された事!何ならこのボディーカラー"だけ"でも限定車として成立するんじゃないかと思える程のインパクト。これすごくカッコいい♪攻めるねFCA Japan!(笑)
尚、その他にもブルー イタリーグレイ ポンペイの合計3色、計100台が導入されますが、写真のアルピ グリーン25/100とブルー イタリーと並んで貴重な個体となっています。
僕の勝手な予想では発表の時点で既に半分の50台ぐらいは行き先が決まってるんじゃなかろうかと思いますが、当店のアルピ グリーンは嫁ぎ先募集中(笑)

マットカラーじゃなくってもTwinAir+マニュアルミッションの組み合わせは、普段買えない上に根強い人気があるのでご興味ある方は早めにお問い合わせ下さい。

 
   
2017/06/27  お知らせ 
定休日のお知らせ
 

6月28日(水)

は定休日となっております

 

 

ご迷惑をおかけしますが何卒ご理解の程、 

よろしくお願いいたします。

 

 

尚、緊急の場合は

FCAロードサービス ☎0120-820-032

JAF    ☎ #8139    

までご連絡お願いいたします。

 
   
2017/06/27  ショールームダイアリー 
限定に弱いんです。
 
いそべは限定✨って言葉にとても弱いんです。

今買わないと!って気持ちが高まりますよね♬

こちらの美味しそうな写真は
6月27日(火)曜日までの限定発売

モスバーガー
にくにくにくバーガー♡

バンズがパティになっていて
焼き肉とテリヤキチキンが入った、
肉好きにはたまらない
肉づくしのバーガーなんです♡ 

食べてない方は、今日までですからお早めに!!

かなり強引な限定つながりですが笑

ショールームにも限定✨ございます
(人´ω`*)♡
500 SUPER POP COCCINELLA
1,852,200円
幸運をもたらす『てんとうむし』という名前の限定車。
乗る人のしあわせがあがる。
見る人にしあわせをあげる。

しあわせいっぱいの限定車です♡
 
   
2017/06/26  ショールームダイアリー 
???
 
信じられない程幅の狭いリアトレッドを持ったFIAT 500がドイツのサーキットで目撃されています。
これは何か新しいシティーコミューターの開発でもやっているのか?イセッタの再来か?
と、思ったらこれはEllenatorsと呼ばれる装備で、通常ドイツでは日本と同じく18歳にならないと自動車の免許を取得する事が出来ませんが、これを装着する事により16歳から取得できるバイク免許にて運転が可能となるようです。
これ、簡単にひっくり返ったりしないんでしょうか?
と、僕だけではなく誰もが不安に思うそのアンバランスな見た目ですがEllenatorsは、後輪に1本または2本のタイヤを持ち、その車軸が合計46センチ以内である事に加え、最高出力は20馬力、最高速度は90km/hの制限が設けられているようです。

が、90キロも出れば十分ひっくり返れるような気はします(笑)
それとは関係ないですが、イタリアでも500Sのみに設定される写真のマットカラー「Verde Alpi」これやっぱりカッコいいですね〜♪(笑)
 
2017年06月(30件)
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
スタッフ
水野
加納 芳典
ページ上部に戻る